TOP > AGA治療薬は通販でお得に購入

AGA治療薬は通販を利用する事で安値で購入する事ができます。AGA治療薬には薄毛や発毛の悩みを改善させる効果があります。

通販で買えるAGA治療薬

EDと同じくらい、病院や専門のクリニックに通って治療するのが難しい場合がある症状といえば、AGAがありますよね。
AGA治療薬もED治療薬と同じように通販で購入できるようになっており、新薬からジェネリック薬まで、様々なAGA治療薬を手軽に手に入れることができます。
少しでもいいからお得にAGA治療薬を手に入れたい、インターネットでも噂になっているAGA治療薬を試してみたいと感じたときは、通販を利用して該当するAGA治療薬を手に入れましょう!

プロペシア

プロペシアの効果

AGAに対して高い効果を発揮する治療薬の中でも、最もポピュラーといえるのがプロペシアになります。アメリカの医薬品メーカーであるメルク社が開発した、世界ではじめての飲む育毛剤になります。

AGAは根本的な原因として、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの存在があります。
このジヒドロテストステロンは男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結合してできるもので、このジヒドロテストステロンの濃度が濃くなることでAGAの症状が出てしまいます。
つまり、ジヒドロテストステロンを作らせないようにすれば、濃くなったジヒドロテストステロンの濃度を薄めることができ、AGAの症状を改善できるということになりますよね。

プロペシアには、ジヒドロテストステロンを作り出す効果がある5αリダクターゼの働きを阻害する効果があります。
この効果によって、乱れてしまったヘアサイクルを正常な状態へ整え、健康的な髪の毛が育ちやすくなるようにしてくれるのです。
根本的な原因からAGAをどうにかしたいと考えている人には、プロペシアはまさにぴったりなAGA治療薬だといえます。
ですが、プロペシアにはジヒドロテストステロンの濃度を下げてヘアサイクルを整えてくれる効果しかないので、発毛も促したい場合は別の治療薬を使う必要があるので注意しましょう。

プロペシアの副作用

根本的な原因に作用してAGAを効果的に改善するプロペシアの効果は、とても高いものです。
ですが、男性ホルモンに関連する治療薬でもあるため、副作用として性機能障害が現れる場合もあります。
性機能障害というと難しく感じてしまうかもしれませんが、性欲の減退や勃起機能の低下といった症状があらわれる可能性があるのです。
ですが、この副作用があらわれる可能性はとても低くなっており、100人に1人いるかいないかの確率だといわれているので、それほど過度に心配しなくても大丈夫でしょう。

また、まれにですが、肝機能障害が副作用としてあらわれる可能性があるため、服用するときはそのことも忘れないようにしなくてはなりません。
もし、食欲不振や全身倦怠感、皮膚や粘膜が黄色っぽくなるなどの症状が出た場合はプロペシアの副作用として肝機能障害が現れている可能性があるので、プロペシアの服用を中断して速やかに病院で診察を受けましょう。

プロペシアのジェネリック

プロペシアが持つAGAへの効果は世界中で認められており、様々な国でAGA治療薬として使われています。
とても有名なAGA治療薬であるプロペシアは、他の医薬品でもそうであるように、様々なジェネリック医薬品が作られています。中でも最も有名で人気を集めているのがフィンペシアで、通販でも圧倒的に安く取り扱われているので、AGAで悩む男性たちの間ではかなりの人気を集めているプロペシアジェネリックになります。
フィンペシア以外のプロペシアジェネリックだと、エフペシアやフィナロが有名どころになっており、どれもプロペシアと同じ効果を発揮してくれます。

また、プロペシアジェネリックの中にはサワイやトーワといった日本で作られたものもあるため、海外製のプロペシアジェネリックが不安な人は、日本製のプロペシアジェネリックを選ぶこともできるのです。

ミノキシジル

ミノキシジルの効果

AGAの改善に非常に役立ってくれるプロペシアですが、プロペシアには発毛効果は含まれていないので、発毛効果がある治療薬でAGAを改善したいと考えている人には不向きな治療薬という一面も持っています。
プロペシアと同じくらいに有名な治療薬にはミノキシジルも存在しており、ミノキシジルはプロペシアとは違ったアプローチでAGAを改善してくれます。

ミノキシジルはもともと高血圧を治療するための血管拡張剤として開発された薬なのですが、臨床試験によって発毛効果が認められたことからAGA治療薬として開発されました。
頭皮の血流を高めることで、頭皮の血液の流れを改善し、毛根に十分な量の栄養が行き届く状態に導くことで発毛しやすくするという効果を発揮してくれます。 つまり、ミノキシジルにはプロペシアにはなかった発毛効果が含まれているというわけなんですね。
ミノキシジルには頭皮に塗る外用薬タイプと、飲んで使う内服薬タイプが作られており、外用薬タイプのミノキシジルはドラッグストアでも取り扱われているほどに有名な治療薬です。
より高い効果を発揮してくれるのは内服薬タイプのミノキシジルになるので、より高い効果でAGAを改善したい場合は、内服薬タイプのミノキシジルを使いましょう。

ミノキシジルの副作用

乱れたヘアサイクルを正常な状態に導いてくれるのがプロペシアなら、髪の毛が育ちやすいように頭皮の環境を整えてくれるのがミノキシジルになります。
ミノキシジルは外用薬タイプと内服薬タイプでどのような副作用が出るのか若干の違いがあり、外用薬タイプの場合、頭皮のかぶれや、かゆみといった症状が副作用として出る可能性があります。
これらの副作用は外用薬タイプのミノキシジルを塗った部分に現れ、全身に副作用が現れることはありません。
これに対し、内服薬タイプの場合は身体の中に成分を取り入れるため、副作用も強くなってしまう可能性が高く、血圧の低下や全身の体毛が増加する多毛症などが全身に現れる場合があります。
また、動悸や目眩、むくみ、不整脈といった症状が副作用として出ることもあるので、内服薬タイプのミノキシジルを使うときはこういった副作用があることを忘れないようにしましょう。

ミノキシジルのジェネリック

日本ではミノキシジルを含んだ治療薬といえばリアップX5やロゲインが有名ですが、これらの薬は1ヶ月継続して購入するだけでも結構な価格になってしまいますよね。
ミノキシジルは特許を取ってから既に20年以上経つ有名な薬のため、プロペシアと同じようにジェネリック医薬品も作られています。
外用薬タイプのミノキシジルのジェネリック医薬品なら、ツゲイン、カーランド、ミントップが有名になっており、どれも気になる部分に塗ることで効果的に発毛を促すことができます。

内服薬タイプのミノキシジルも同じようにジェネリック医薬品が作られており、ミノキシジル錠やロニタブ、ミノタブがこれに該当します。
ミノキシジルのジェネリック医薬品は日本国内では販売されていないため、購入したいと思ったときは個人輸入代行の通販を利用しましょう。

ザガーロ

ザガーロの効果

プロペシアよりも高い効果を発揮するAGA治療薬として、ザガーロというものもあります。
ザガーロは有効成分としてデュタステリドという成分を配合した、2015年にイギリスの製薬会社で作られたAGA治療薬です。
プロペシアと同じように、5αリダクターゼに作用してジヒドロテストステロンが作り出されるのを阻害し、AGAを進行させるジヒドロテストステロンの濃度を下げてくれるという効果を持ちます。

基本的な効果はプロペシアと同じになっているのですが、プロペシアは2型の5αリダクターゼにしか作用しなかったのに対し、ザガーロは1型と2型、両方の5αリダクターゼに対して効果を発揮します。
つまり、AGAの原因を突き止め、その根本から治療する効果がプロペシアよりも高くなっているのです。

ザガーロがプロペシアよりも高い効果があるといわれているのには、こういった理由があるからなんですね。もちろん発毛効果も立証されており、プロペシア同様に乱れたヘアサイクルを正常な状態へ整えて、髪が強く太く育ちやすい状態へ導いてくれます。服用を続けている人の半数以上に発毛効果が見られたというデータも出ているので、プロペシアを服用してもあまり効果が見られなくてがっかりしている……という人は、ザガーロを服用してみるのはいかがでしょうか。

ザガーロの副作用

プロペシアよりも高い効果を発揮するザガーロですが、効果が高いということは、その分、副作用も強くなるということになりますよね。
ザガーロはプロペシアと同じように男性ホルモンに働きかける薬のため、報告されている副作用もプロペシアと同じように性機能障害があり、勃起不全や射精障害などの症状が出る可能性があります。また、この他にも倦怠感や腹部不快感、頭痛や肝機能障害といった症状が副作用として報告されているので、ザガーロの服用を考えている人はしっかり覚えておきましょう。

この他にも、ザガーロは女性には禁忌となっており、胎児の生殖器の発達に影響を及ぼす可能性があるため、特に妊娠中の女性は注意しなくてはならないという注意点もあります。皮膚から吸収されることもあるので、女性は触れることも禁止されているため、取り扱いには十分注意しましょう。

ザガーロのジェネリック

取り扱いに注意しなくてはならないという点はありますが、それでもザガーロの効果はとても大きなものです。
プロペシアで効果がなくても諦めずにAGA治療を続けていくことができるため、ザガーロの効果に頼ってみたいと思っている人は多いはず。
AGA治療薬はどうしても複数回使うことになるので、ザガーロもプロペシアと同じように少しでも安価な価格で購入することができたら、とても嬉しいですよね。 プロペシアもそうであるように、ザガーロも同じようにジェネリック医薬品が作られており、通販でも簡単に購入できるようになっています。

ザガーロのジェネリックはアボタート、デュタス、デュプロストなどがあり、ザガーロを処方してもらうよりも安い価格で手に入れられるようになっています。

少しでも安価に手に入れたい場合は、ザガーロのジェネリック薬を選んでみてはいかがでしょうか。

AGA治療薬の購入方法

病院での処方

ミノキシジルは市販薬も作られていますが、プロペシアやザガーロなどの内服薬タイプのAGA治療薬の多くは、皮膚科などの病院やAGA治療を専門としているクリニックで処方してもらうことができます。ですが、病院やクリニックに通って治療をするのは、病院やクリニックの評判などを確かめないといけないので、時間もかかりますし、同じように手間もかかりますよね。また、AGA治療は自由診療になるので薬代などを自分で負担しなくてはならず、その価格も病院やクリニックによって変わってきてしまいます。

もちろん、プロペシアやザガーロといったAGA治療薬の値段も高くなってしまうので、病院やクリニックなら専門の医師に診てもらえるという安心感はありますが、薬を処方してもらうときの経済的な負担が大きくなってしまいます。
他にも知っている人に病院やクリニックに定期的に出入りしている姿を見られてしまう可能性もありますし、病院で処方してもらう方法には意外とデメリットがあるのです。

できるだけ薬代を節約しつつAGAを治療したい、病院やクリニックに出入りしている姿を見られずにAGAを治療していきたい……そのように考えている人は、通販でAGA治療薬を購入するのがオススメです。

通販で購入

より手軽にプロペシアやミノキシジル、ザガーロなどのAGA治療薬を手に入れたい場合や、AGA治療に使うお金をできるだけ節約しながら治療をしたい場合は個人輸入代行の通販を利用しましょう。

通販ではプロペシアやミノキシジル、ザガーロはもちろん、これらのAGA治療薬のジェネリック医薬品なども多数取り扱われており、安価にAGA治療薬を手に入れることができます。

通販を利用する方法なら病院やクリニックに出入りする姿を見られる心配もありませんし、口コミやランキングなどで評判のいいサイトを利用すれば、時間も手間もほとんどかけずに、自分の空いた時間を利用してAGA治療薬を購入することができます。診察費などが込みになる心配もないので、AGA治療薬を購入する以外のお金を用意する必要もありません。どうしても複数回飲まなければならない薬だからこそ、プロペシアやミノキシジル、ザガーロなどのAGA治療薬は通販を利用して、個人輸入をして安く手に入れるのがオススメです。

通販を利用してAGA治療薬を手に入れる場合、個人輸入で手に入れたAGA治療薬の服用は完全に自己責任になってしまうという面もあるので、通販でAGA治療薬を購入するときはその点に注意するようにしましょう。